喪服を買うにも節約したい!イオンやしまむらよりも安く帰る秘密

貯金って頭では分かっていても、実行に移すのはなかなか難しいものです。
主婦ならではの貯金方法ですが、私の場合はコツコツ時間をかける地道派です。
基本的なことですが、節約をすることが貯金に繋がる第一条件だと思います。

買い物に行く時には、予め必ず買わなければいけないものをメモ用紙に書き出し、余計な物は買わないこと。
特売などで大安売りしている時や閉店間近で値段より半額の時には、お肉やお魚などの安くなっている食品を買って、家に帰ってから、お得に買ってきた食品を忘れないようにメモ用紙に書いておき、冷凍庫に保存して備蓄しておきます。

そうすることによって、普段のお買い物に行く回数も減り、より余計な物を買うことを防げ節約に繋がります。
ポイントカードを発行しているスーパーで買うことによって、ポイントが溜まり、次回のお買い物時などに還元してもらう時もあります。
あとは、その日の夜にお財布の中を覗き、500円玉が入っていたら、500円玉貯金箱に貯金します。

これは、気が付かないうちに意外と貯まっているケースがあります。
振込や預け入れなどで銀行を利用する時には、必ず千円札を自分の口座に入金します。
これは、銀行に行けば行くほど貯まっていくので、楽しさもあり、単位も千円なので、結構貯まっていきます。

一番焦ったのは急に喪服を買わないといけなくなった時でしたが、一番安いと思っていたイオンよりも安い喪服を通販で買えたのでなんとか難を逃れました。きちんと探せばここでも節約できました。(参考になったサイト※イオン喪服

食器を洗うのも、水は流しっぱなしにせず、冬場でものすごく寒い時期以外は水洗いをしてお湯を使わないで、まとめて洗うこと。
前日夜に入ったお風呂の湯船は、流さずに翌日の洗濯用の水に回して洗濯をすること。
これで、光熱費もだいぶ節約できます。.

この節約を始めたきっかけというのが、それまでは本当にお金がない生活をしていて、借金をしたりしながら生活をしていました。そんな生活をしているときは、贅沢もしていましたし、何も考えずにお金を使っていました。このままではいけないと思いその生活から脱出しないと・・・と思い節約生活を初めて、貯金もするようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です